【この組み合わせが最強】トラックポイントキーボードと2 in 1 PC

Ideapad C340 Thinkpad ワイヤレス トラックポイント キーボード ライフ

以前別記事でも書きましたが、私はトラックポイントをとてつもなく愛好しています。

トラックポイント(Thinkpad)の魅力!~赤ポチ愛好家になろう~

ホームポジションを変えずに、タイピング、マウス操作、スクロールまでを行えるまさに最強のデバイスだと思います。

しかし、6年間愛用していたThinkpadが壊れてしまい、次のPCをどうするか。

迷いに迷った結果、「トラックポイント キーボードと2 in 1 PC」の組み合わせが最強だということが分かったので、お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

トラックポイントは1度使ったら止められない

Sierに入社し、しばらくして出会ったのがThinkpadでした。

最初はトラックポイントなんて使い物にならないだろうと、正直バカにしていましたが

使ってみるとこれ以上使いやすいキーボードって無いんですよね。

そこでプライベートのPCもThinkpadにしようと、当時お気に入りだったThinkpad E130を購入して使っていたのですが、寿命なのかディスプレイが映らなくなり、次のPCを悩まなくてはならなくなりました。

Thinkpad E130

(E130はかなりの名器でした)

そこで買い替えを検討していたのですが、1つ懸念点が見つかりました。

スポンサーリンク

Thinkpadは高い

Thinkpadはお値段がまぁまぁしちゃうんです。

セールやモデルによりますが、トラックポイントが付いているThinkpadシリーズは、10万~20万円程度します。

これはメーカーとして高いって訳じゃなくて、PCとしての完成度が高いのでしょうがないんです。

ThinkPadノートPCの累計販売台数は1億台をついに越えたシリーズであり、高い堅牢性と持ち運びやすさや、そしてトラックポイントが付いている素晴らしいシリーズ。

仕事でもプライベートでも使っている身とすれば、コスパはすごく高いと感じます。

お金が潤沢にあったり、目的がはっきりしているなどあれば、私も迷わずThinkpadを買うでしょう。

しかし、プライベートでの使用用途はネットサーフィンとブログ作成程度のもので、高価なものを買うのは尻込みしてしまいます。

出来れば6万~7万程度で新品を買いたい。

でもThinkpadではそれは叶いそうに無い。

どうすればいいのか。

考えた結果、最強な組み合わせを見つけたんです。

スポンサーリンク

購入したのはIdeapad C340とトラックポイントキーボード

安くてハイパフォーマンスなPCを探していたら、すぐ見つかりました。

Ideapad C340

2019年コスパ最強と謳われているLenovoのIdeapad C340です。

AMD Ryzen 5搭載でメモリー8GB、SSD256GB、14型フルHDIPS液晶搭載タブレットPCが5万円代で購入可能という他メーカーではありえない価格のPCです。

2 in 1 PCでは他に選択肢が生まれないんじゃないかという位の名器。

もちろんこれをこのまま使ってもいいんですが

Ideapad C340 キーボード

(結構かっこいいです)

私はトラックポイントキーボードじゃないと嫌なので

Thinkpad トラックポイント Bluetooth キーボード

Thinkpad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント ・キーボードを別途購入しました。

こちらはセールで約11,000円。

PCと合わせて約7万円に収まりました。

この価格で、AMD Ryzen 5搭載でメモリー8GB、SSD256GBのPCとトラックポイントキーボードが手に入るなんて素晴らしい時期に買えたなと。

スポンサーリンク

トラックポイントキーボードと2 in 1 PCが最強だった

トラックポイントキーボードと2 in 1 PCの組み合わせが最強でした。

2 in 1 PCといいつつコンバーチブル型が最適です。

通常のノートブックスタイルに加え、タブレットモードでも使用可能な上に

テントモードや

コンバーチブル型 PC テントモード Ideapad C340

スタンダードモードにもなる優れものです。

コンバーチブル型 PC スタンドモード Ideapad C340

おそらくタブレットPCやsurfaceなんかでも十分な威力を発揮してくれると思います。

で、今回はスタンドモードのPCにトラックポイントキーボードを加えることで、最強の環境が整います。

それが、こちら

Ideapad C340 トラックポイントキーボード

見てください、この一体感。

まるで、Thinkpadのようですよね。笑

Ideapad C340 トラックポイントキーボード

トラックポイントキーボードの高さを調節することで、完璧な一体感を出しています。

完全にThinkpadといっても過言では無いでしょう。

持ち運びを前提としていないので、私には完璧な組み合わせでした。

もちろん少々重たいですが、Ideapad C340も持ち運び可能ですし、自宅内でタブレットとしても利用可能。

それでも特にブログなどの長い文章を打つ時や、キーボード操作をした方がよい場面などで、トラックポイントキーボードが大活躍してくれます。

あらゆる側面に柔軟に対応出来る点もトラックポイントキーボードと2 in 1 PCの組み合わせが最強です。

スポンサーリンク

まとめ

E130が壊れてしまって、トラックポイントキーボードをもう諦めてしまおうか迷っていた矢先に素晴らしい組み合わせと出会うことが出来ました。

この陣形にしてから違和感無く、むしろ便利になったんじゃないかと思います。

トラックポイントキーボードは手放せないけど、Thinkpadは高くて尻込みしてしまう..そんな方はぜひこの組み合わせを試してみてください。

止められなくなりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました